X ファクター

曖昧さ回避 この項目では、アイアン・メイデン 22のアルバムについて説明しています。その他の用法については「Xファクター」をご覧ください。
X ファクター
アイアン・メイデンスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル ヘヴィメタル
レーベル EMI
サンクチュアリ・レコード
東芝EMI
プロデュース スティーヴ・ハリス
ナイジェル・グリーン
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 8位(イギリス)
  • アイアン・メイデン アルバム 年表
    モンスターズ・オブ・ロック 1992
    (1993年)
    X ファクター
    (1995年)
    ベスト・オブ・ザ・ビースト
    (1996年)
    ミュージックビデオ
    「Man On The Edge」 - YouTube
    「Lord Of The Flies」 - YouTube
    テンプレートを表示

    X ファクター』(The X Factor)は、アイアン・メイデンの10枚目のスタジオアルバム。日本では1995年10月25日に発売された。

    本作からブルース・ディッキンソン(vo)の後任としてブレイズ・ベイリー(vo)が参入。制作当時はハリスがプログレッシヴ・ロックに傾倒していた影響で、複雑な展開や長尺でドラマチックさを強調した楽曲が多い。「マン・オン・ジ・エッジ」の歌詞は、映画『フォーリング・ダウン』にインスピレーションを得て作った、とハリスは公言している。

    収録曲

    1. サイン・オブ・ザ・クロス - Sign Of The Cross [11:17]
    2. ロード・オブ・ザ・フライズ - Lord Of The Flies [5:03]
    3. マン・オン・ジ・エッジ - Man On the Edge [4:13]
    4. フォーチュンズ・オブ・ウォー - Fortunes Of War [7:23]
    5. ルック・フォー・ザ・トゥルース - Look For The Truth [5:10]
    6. ジ・アフターマス - The Aftermath [6:20]
    7. ジャッジメント・オブ・ヘヴン - Judgement Of Heaven [5:12]
    8. ブラッド・オン・ザ・ワールズ・ハンズ - Blood On The World's Hands [5:57]
    9. ジ・エッジ・オブ・ダークネス - The Edge Of Darkness [6:39]
    10. 2AM - 2 A.M.[5:37]
    11. ジ・アンビリーヴァー - The Unbeliever [8:10]

    ■初回限定ボーナスCD

    1. ジャスティス・オブ・ザ・ピース - Justice Of The Peace [3:34]
    2. アイ・ライブ・マイ・ウェイ - I Live My Way [3:48]
    3. ジャッジメント・デイ - Judgment Day [4:02]

    参加ミュージシャン

    ブルース・ディッキンソン | スティーヴ・ハリス | デイヴ・マーレイ | エイドリアン・スミス | ヤニック・ガーズ | ニコ・マクブレイン
    ポール・ディアノ | ブレイズ・ベイリー | デニス・ストラットン | トニー・パーソンズ | クライヴ・バー | ドウグ・サンプソン
    スタジオ・アルバム
    ライヴ・アルバム

    死霊復活 | ア・リアル・ライヴ・ワン | ア・リアル・デッド・ワン | モンスターズ・オブ・ロック 1992 | ライヴ・アット・ロック・イン・リオ | デス・オン・ザ・ロード | フライト666 ジ・オリジナル・サウンドトラック

    コンピレーション・アルバム

    ベスト・オブ・ザ・ビースト | エド・ハンター | 偉大なるエディ 〜 グレイテスト・ヒッツ | エッセンシャル・アイアン・メイデン(CD-BOX) | 時空の覇者 Somewhere Back In Time

    関連人物・項目


    典拠管理 ウィキデータを編集
    • MBRG: 4477b6ae-6935-315c-8a41-482cdf3d7040