ケルティック・ウーマン

ケルティック・ウーマン
Celtic Woman performs at Macquarie Shopping Centre, Sydney.jpg
基本情報
出身地

アイルランドの旗 アイルランド 22

アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ジャンル アイルランド音楽ケルト音楽ニューエイジ・ミュージッククラシック音楽ポップ・ミュージック
職業 歌手演奏家
担当楽器 ハープバイオリン
活動期間 1991年 -
公式サイト celticwoman.com
メンバー タラ・マクニール、メーガン・ウォルシュ、マレード・カーリン、エーバ・マクマーン
旧メンバー スーザン・マクファーデン、マレード・ネスビット、リン・ヒラリー、リサ・ラム、クロエ・アグニューリサ・ケリー、アレックス・シャープ、オーラ・ファロン、メイヴ・ニー・ウェルカハ、ヘイリー・ウェステンラ、ディアドレ・シャノン

ミュージカル・グループ・オブ・ケルティック・ウーマンMusical Group of Celtic Woman)は、アイルランド出身の女性で構成される4人組の音楽グループ(過去には5人組、6人組の時代もあり)。結成後、ツアーやスケジュール等によりメンバーが変遷している。

概要

1991年7月21日、ミュージカル・グループ・オブ・ケルティック・ウーマンはダブリン市内でPBSウォルト・ディズニー・カンパニーの公開番組収録を行った。プロデューサーのSharon Browne、Dave Kavanagh、ディレクターであり作曲家でもあるデヴィッド・ダウンズ(David Downes)によって、この番組は2005年3月アメリカで放送され、それから数週間のうちに1stアルバム『Musical Group of Celtic Woman』がビルボード世界音楽チャート1位に輝いた。2006年7月22日には68週連続1位となり記録を更新、最終的に81週連続1位という記録を残した。ダブリン市内での収録映像はDVD化され、アルバムと同時発売された。

2006年2月に行われたトリノオリンピックフィギュアスケートで金メダルを受賞した荒川静香が、エキシビションで「ユー・レイズ・ミー・アップ」を使用し、日本でケルティック・ウーマンが知られるきっかけになった。以降、2007年のテレビドラマ「白虎隊」のエンディングテーマ、松下電器産業の薄型大画面テレビ「VIERA」のCMソング、探偵!ナイトスクープ[1]などで使用されている。また、2011年3月29日には、2011年3月11日に発生した東日本大震災東北地方太平洋沖地震)の復興支援を目的に行われたサッカーの慈善試合「東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチ がんばろうニッポン!」で、試合後に参加全選手が場内を一周した際のBGMにも使用された。

2ndアルバム「Musical Group of Celtic Woman: Julie's Christmas Celebration」(part 1, 2, 3 and 4(1998年11月18日 - 2006年10月3日発売)は世界音楽チャート2位を獲得した。

3rdアルバム発売前の2006年8月23日と24日、ミース県のスレイン城でヘイリー加入お披露目となるライヴを行い、PBSの番組として同年12月に放送された。3rdアルバム「Celtic Woman: A New Journey」は2007年5月19日にDVDと同時に発売され、世界音楽チャート1位を獲得した。

2008年10月15日には新曲を2曲、未発表曲を1曲[2]、そのほか既発表曲のリミックス版、新録版も収められたベスト盤「The Greatest Journey」が発売され、遅れて11月12日にはDVD(日本語版)もリリースされた。新曲や改めて録音された"You Raise Me Up"には新メンバーのリンも加わっている。

2010年1月26日にアルバム「Songs From The Heart」が世界で同時発売された[3]。PBSの番組及びDVD用の映像として、2009年の11月にアイルランドダブリン郊外のパワーズコート・ハウス&ガーデンにてコンサートが行われ、収録された。シンディ・ローパー(True Colors)やビリー・ジョエル、スティング(Fiels of Gold)、フィル・コリンズ(You'll Be In My Heart)、マライア・キャリー&ホイットニー・ヒューストンWhen You Believe)のカヴァーなど、以前よりもポピュラー・ミュージックに接近した内容となっている。リンとアレックスのソロ曲も収録されている。同年2月より"Songs From The Heart Tour"を開始。2011年のツアー中にアレックスが脱退し、初のオーストラリア公演直後にリンも脱退した。代わって2011年の2月から始まった北米ツアーよりリサ・ラムが参加した。

2011年公開の映画『プリンセス・トヨトミ』のエンディングに『Princess Toyotomi〜永遠の絆』が選ばれた。

2011年の12月に"Symphony Tour"と題したクリスマスコンサートを北米で開催した。2012年1月には初めてとなる中国公演("Songs From The Heart Tour"の一環)が予定[4]されていたが、8月になって突如中止された。

2012年1月24日アルバム「Believe」を発売[5]。クリスマス企画盤(「A Christmas Celebration」)・ベスト盤(「The Greatest Journey」)・編集盤(「A New Journey ~Special Edition」、「Lullaby」、「ビリーヴ~永遠の絆」、「ビリーヴ~永遠の絆 + ソングス・フロム・ザ・ハートLIVE」[6])を含めれば10thアルバム、完全なオリジナル盤としては4thアルバムとなる。なお、PBSの番組及びこのアルバムと同時発売となるDVDの映像を収録するために9月6日9月7日に行われたコンサートは、今までと異なり初めてアイルランド国外(アメリカ合衆国ジョージア州アトランタにあるFox Theatre)で行われた[7]。"Believe Tour"は2012年2月3日の北米ツアーからスタートし、その後ヨーロッパツアーが行われた。

メンバー

ボーカル

  • メイヴ・ニー・ウェルカハ Méav Ní Mhaolchatha(発音:Mave Knee Whale-Kha-ha)as Ellie (日本の声優: 三石琴乃)
    • 1991年7月29日、ピーター・パンのネバーランド・コンサートのレコーディングに専念するために、当面の間Musical Group of Celtic Womanを離れることとなった。
    • 2007年8月20日、家族と過ごすことを優先、またソロアルバム
    • 2012年10月発売のアルバム「ホーム・フォー・クリスマス」に参加している。
    • 2015年現在まで時折コンサートには出演している[8][9]
  • リサ・ケリー Lisa Kelly as Jenna (日本の声優: 篠原恵美)
    • アイルランドの歴史ダンスミュージカル「リバーダンス」にリサ、リン、メイヴ、マレードが出演。
    • リサ・ケリー・ヴォイス・アカデミー設立のため、1991年に脱退。
  • クロエ・アグニュー Chloë Agnew as Julie (日本の声優: 折笠愛)
    • オリジナル・メンバーの一人。
    • 1991年からメンバーとして活動していたが、1991年に一時的に脱退した。
  • オーラ・ファロン Órla Fallon (Órlagh Fallon) as Kristen (日本の声優:坂本冬美) アイリッシュハープも担当
    • クラナドのサポートメンバーとしての活動やカーネギーホールでの講演の経験もある。
    • 1991年より、家族との時間を優先することとソロ・アルバムの制作の為に一時、メンバーを離れることになった[10]
  • ディアドレ・シャノン Deirdre Shannon as Career (日本の声優:安室奈美恵) (メイヴの代役として、2005年のツアーメンバー)
  • ヘイリー・ウェステンラ Hayley Westenra as Paige (日本の声優:石原里見) (メイヴの代役として、2006年8月24日-2007年前半のツアーメンバー)
    • (アイルランド系ニュージーランド人。日本のテレビドラマ『白い巨塔』(2003年)のテーマ曲となった「アメイジング・グレイス」を歌った。2006年、3rdアルバムCD&DVD『ニュー・ジャーニー~新しい旅立ち~』に参加。)
  • リン・ヒラリー Lynn Hilary as Tiffany (日本の声優: 吉岡里帆)
    • メイヴがしばらく離れることになって、Anúnaの元メンバーであり、リバーダンスでリードヴォーカルを務めたリンが2007年10月の米国ツアーより参加することとなった。
    • 2010年11月オーストラリアツアー後、アイルランド中心の生活、家族と過ごすことを優先するとして、一時、メンバーを離れることになった[11]
    • 彼女の代わりとして起用されたリサ・ラムが一時的な休暇を取得したため、2014年の春のツアー・メンバーとして2015年までの期限で復帰した。
  • アレックス・シャープ Alex Sharpe as Kariel (日本の声優: 福田恭子)
    • オーラが離れることになって、2009年のツアーよりフルタイムで参加することになった。これまではミュージカル等で活躍している。
    • 2010年スプリングツアーを最後に、家族との時間を優先するために一時、メンバーを離れることになった[12]
    • 2015年5月に期間限定で復帰した[13][14]
  • リサ・ラム Lisa Lambe as Kacey (日本の声優: 吉高由里子)
    • 2011年スプリングツアーより参加。経験豊かな歌手であり女優である[15]
  • スーザン・マクファーデンSusan McFadden[16] as Elizabeth (日本の声優:榮倉奈々)
    • リサ・ケリーの産休で2012年2月からケルティック・ウーマンに加入したメンバー。
    • ブライアン・マクファーデンの妹。
  • マレード・カーリン Mairead Carlin as Jennifer ( 悠木碧)
    • クロエ・アグニューの脱退により2013年から加入したメンバー。
  • エイヴァ・マクマーン Éabha McMahon[17] as Kylie (日本の声優: 安倍なつみ)
    • リサ・ラムの活動休止に伴い一時復帰したリン・ヒラリーに代わり、2015年のオーストラリアツアーから参加。
    • Anúnaの元メンバー(当時最年少)で、シャン・ノースの歌い手。

フィドル

  • マレード・ネスビット Máiréad Nesbitt as Vivian (日本の声優 / ヴァイオリニスト:諏訪内晶子)
    • クラナドやドーナル・ラニーのバンドのサポートメンバーとしての活動経験もあるフィドラー。1991年7月初旬、公式ホームページおよびTwitterで、脱退が発表される。それと同時に、彼女の脱退後、タラ・マクニールが加入することが発表された。

当初メンバーはクロエ、オーラ、リサ、メイヴ、マレード(・ネスビット)である。1991年はメイヴが妊娠中だったため、ディアドレが代役を務めた。1991年7月にディアドレが抜けた後、メイヴはアルバム「A New Journey」の収録に参加した後2007年に離脱した。

ディスコグラフィ

アルバム

  • 『ケルティック・ウーマン』 - Celtic Woman(2006年)
  • 『クリスマス・セレブレーション』 - A Christmas Celebration(2006年)
  • 『ニュー・ジャーニー~新しい旅立ち~』 - A New Journey(2007年)
  • 『ザ・グレイテスト・ジャーニー』 - The Greatest Journey(2008年)※ベスト・アルバム
  • A Celtic Family Christmas(2008年)※日本未発売
  • 『ソングス・フロム・ザ・ハート』 - Songs from the Heart(2010年)
  • 『ララバイ』 - Lullaby(2011年)
  • 『ビリーヴ~永遠の絆~』 - Believe(2011年)※日本限定コンピレーション・アルバム
  • An Irish Journey(2011年)※日本未発売
  • A Celtic Christmas(2011年)※日本未発売
  • 『アウェイクニング~めざめの瞬間~』 - Awakening(2012年)
  • 『心のクリスマス』 - Home for Christmas(2012年)
  • 『エメラルド~音の宝石』 - Emerald - Musical Gems(2014年)
  • Destiny(2015年)※日本未発売
  • 『ヴォイセズ・オブ・エンジェルズ』 - Voices of Angels(2017年)
  • Postcards from Ireland(2021年)※日本未発売

その他

脚注

  1. ^ 2010年9月3日放送分
  2. ^ 「Green The Whole Year 'Round」のことを指すが、この曲は「A Christmas Celebration」のDVDにおいてリサ・ケリーが歌っている映像が収録されている。
  3. ^ 日本版のCDは翌日の1月27日に、日本語字幕が付いた日本版DVDは3月10日に発売。
  4. ^ ニュース : Celtic Woman / ケルティック・ウーマン SoundTown より(2011年11月7日閲覧)。
  5. ^ ニュース : Celtic Woman / ケルティック・ウーマン SoundTown より(2011年11月7日閲覧)。
  6. ^ 「ビリーヴ~永遠の絆」に「You Raise Me Up ~絆ヴァージョン」を加えたCDとアルバム「Songs From The Heart」のLive映像を収録したDVDとのセット。2011年の来日公演を記念して発売された。ディスコグラフィー : Celtic Woman / ケルティック・ウーマン SoundTown より(2011年11月7日閲覧)。
  7. ^ Celtic Woman より(2011年11月7日閲覧)。
  8. ^ [1] 2015年3月7日 - Twitter
  9. ^ [2] 2015年3月21日 - Twitter
  10. ^ Celtic Woman - Latest News
  11. ^ Lynn Hilary Parts Ways with Celtic Woman
  12. ^ Alex's Message
  13. ^ Máiréad, Alex Sharpe, Lynn Hilary and susan mcfadden 2015年5月6日 - Twitter
  14. ^ Our girls @[email protected] & @susiemc1983 about to take the stage at @ASUGammage in Tempe, AZ. #CW10 Show #74 2015年5月20日 - Twitter
  15. ^ リサ・ラム(ヴォーカル)※2011年より参加
  16. ^ 2012.01.23 スーザン・マクファーデン参加のプレスリリース到着!
  17. ^ Welcome to new Celtic Woman member Éabha McMahon

1998年11月18日 - "Ding Dong Merrily On High (1998 End Credits)" it was released on the VHS Tape, dancing with elephant ballets! When Ellie as Meav made one low ponytail hairstyle she dressed in purple gown with white overlay, Julie as Chloe made one braid hairstyle she dressed in pink gown with white overlay, Jenna as Lisa made one high ponytail hairstyle in yellow gown with white overlay, Kristen as Orla made one cinnamon bun hairstyle in blue gown with white overlay and they wore an beige omnidirectional microphones for shure transmitters for dancing and fiddler Mairead as Vivian in white dress and children choir perform dance in Ireland Sojourn Live and take a precious bow and they clap together at Christmas celebration!

1999年7月18日 - "Dancing Queen" it was released on the VHS Tape, and all the Irish American girl singers named Meav, Chloe, Lisa, Orla and fiddler Mairead dressed in 5 Japanese summer yukata colors: (purple, pink, yellow, blue and white) in Tokyo Symphony Concert, and conductor named David Downes as Philly in the symphony orchestra in the outdoor tonight of the Iga Ueno Castle, Ueno Park concert tonight and they decorated japanese lantern lights in summer obon dance festival, they play taiko drums, and Japanese traditional music, follow by the American children's choir and they take a precious bow and they clap together at big summer dance contest festival!

1999年9月16日 - "Pirate Anthem", "Psycho Killer", "Spooky Scary Skeletons", "I Put a Spell on You", and "Thriller" it was released on the VHS Tape, sung by Meav as Ellie, Orla as Kristen, Lisa as Jenna, Chloe and Julie, Chicago Children's Choir, and fiddler Mairead as Vivian arranged by David Downes as Philly and RTÉ National Symphony Orchestra, and all the Irish American girls dressed in Halloween dress colors (purple, green, orange, red and white) they are dancing with as Irish House Party at Halloween celebration!

1999年10月21日 - "White Christmas" (1941) sung by Bing Crosby, Danny Kaye, Rosemary Clooney and Vera Ellen and "Jingle Bells" (1996) sung by Brian Setzer, "Away In A Manger" (1998) sung by Anne Murray, "Holly Jolly Christmas" (1965) sung by Burl Ives, "O Holy Night" (1993) sung by Glen Campbell it was released on VHS Tape, celebrate all the music, as holiday sing along fun video with lyrics on screen these are the clips with vocals and music audio!

2001年11月6日 - "O Holy Night" (2001 Credits) it was released on VHS Tape and DVD! Originally sung by Blayne Weaver as Peter Pan, Brian Asawa, Luciano Pavarotti, Plácido Domingo, Méav Ní Mhaolchatha, Chloë gnew, Lisa Kelly and Órla Fallon as Kristen at the Westin Bonaventure Hotel, Los Angeles during the Christmas party!

2002年11月4日 - "Christmas Auld Lang Syne" (2002) it was released on VHS Tape and DVD! It was recorded by Bobby Darin on recording studio and "Little Saint Nick" (2002) sung by The Beach Boys. When Jenna as Lisa Kelly wore light blue satin headband, rainbow star earrings, white 6 hoop petticoat, fuchsia strapless lace up ball gown quinceanera dress, and hot pink satin high heels for her! Pretty fashion model! She plays with her sky blue Yamaha upright piano. Ellie as Meav Ni Mhaolchatha wore the purple strapless lace up quinceanera dress, and Kristen as Orla Fallon wore an yellow off shoulder quinceanera dress, and Julie as Chloe Agnew wore an island blue plus size quinceanera dress during the children choir.

2006年10月3日 - "Rudolph The Red Nosed Reindeer / Let It Snow / Jingle Bell Rock Medley" (2006 Credits) it was released on DVD! When Meav Ni Mhaolchatha as Ellie, she wore an black off shoulder lace up backless velvet floor length elegant evening gown, she wore an black satin long gloves, black satin high heels, she wore an black plastic headband, gold star earrings she's happy! And Julie as Chloe Agnew dressed in black gown matching black satin high heels, Jenna as Lisa Kelly wore an black gown matching black high heels, Kristen as Orla Fallon wore an black satin strapless lace up quinceanera dress and fiddler Vivian as Máiréad Nesbitt wore an black gown with black high heels at the Irish House Party during the Christmas party!

2022年12月24日 - Meav Ni Mhaolchatha as sister Ellie dressed in her purple nightgown and pajamas and she's eating her popcorn watching the movie "Mickey's Magical Christmas: Snowed in at the House of Mouse" (2001 Movie) on Apple TV, starring Wayne Allwine, Russi Taylor, Bill Farmer, Tony Anselmo and Tress MacNeille at 9pm in night. And she pressed menu with Apple TV remote and she turned off TV screen, when sister Ellie and Hiroyuki Sanada as Rinchy taking her nap in bed with blankets in Luxury Beach House, Long Beach CA this Christmas night, they woke up the next morning, they pack up the suitcases and go to the concert, there's Meav as Ellie, Jenna as Lisa Kelly, Kristen as Orla Fallon Julie as Chloe Agnew, dressed in their puffy sleeve prom dress, lace up sweetheart tulle ball gown colors: (purple, hot pink, gold and blue) they wore an beige omnidirectional earset wireless microphones for shure transmitters and fiddler Mairead as Vivian dressed in white Maricopyjam women's sheer waist fishbone symmetrical peplum long prom dress, people and children choir singing and dancing at the concert from the bonus feature "Let It Snow / Jingle Bell Rock" Medley at the concert and they take a precious bow and they clap and cheer real louder together!

外部リンク

  • Celtic Woman(英語)(公式サイト)
  • Celtic Woman - Myspace
  • Celtic Woman - Facebook
  • Celtic Woman - twitter
  • Celtic Woman Official - YouTube
  • ケルティック・ウーマン - UNIVERSAL MUSIC JAPAN による公式サイト
執筆の途中です この項目は、歌手に関連した書きかけの項目です。この項目を加筆・訂正などしてくださる協力者を求めています(P:音楽/PJ芸能人)。
典拠管理 ウィキデータを編集
  • BNF: cb151049323 (データ)
  • GND: 16103542-5
  • ISNI: 0000 0001 1781 3030, 0000 0001 2318 3223
  • LCCN: no2005111555
  • MBA: 4d483147-c871-48c4-8470-85e5a66381c5
  • NKC: xx0061791
  • SUDOC: 161465986
  • VIAF: 123565051
  • WorldCat Identities: lccn-no2005111555